Q.チェックの抜け/漏れ/間違いがありました……

人の目視でのチェックとなりますため、100%になるべく近づくことを念頭に確認作業を行なっておりますが、100%完璧は難しく存じます。
また、あくまで創作と考え「ここはあえてこの表現なのかも」というところについては、意味が通じる言葉であればチェックを入れていない場合もございます。

お気づきの点は、お気づきになった時点で『納品時のメール(チェック完了のご連絡)』の返信にてご指摘いただけますと幸いです。